2009年05月25日

1. Freak Out! 1966





●(アルバムジャケット)

●(アルバムタイトル) ●(発表年)
●(アルバムタイトル、邦題。 複数邦題があるものもアリ)
●(名義)
●(LP、CD)

●(どんなアルバムなんでしょう? 
 これは結構無理矢理です こじつけです)

●(曲目)


==============================================


Freak-Out-9ec71.jpg

Freak Out! 1966
フリークアウト
The mothers of invention
2LP / 1CD 国内盤も2LPですよー 写真でしか見たことありませんが。
当時の帯→「-アートロックの先駆者、フランク・ザッパの野心作!!-」

1. Hungry Freaks, Daddy
2. I Ain't Got No Heart
3. Who Are The Brain Police?
4. Go Cry On Someone Else's Shoulder
5. Motherly Love
6. How Could I Be Such A Fool
7. Wowie Zowie
8. You Didn't Try To Call Me
9. Any Way The Wind Blows
10. I'm Not Satified
11. You're Probably Wondering Why I'm Here
12. Trouble Every Day
13. Help, I'm A Rock
14. The Return Of The Son Of Monster Magnet



どんなアルバムなんでしょう?

・記念すべきデビューアルバム!
 
アルバム全体を貫く「Freak Out宣言」!
それがコンセプト
 byケニヨン


発売当時の記事(自伝より)
これをシュールレアリズム絵画の音楽版と呼ぶ人もいると思う。
わけがわからない音楽をレコードの両面に録音するだけでは
満足せず、MOIは、彼らが勝手に「芸術」と考えているもので
4つの面すべてを埋め尽くした。 このアルバムを買った人が
万が一にもいるのなら、何がどうなっているのか教えてもらい
たいものだ。
才能はあるが常軌を逸している5人組、
ザ・マザーズ・オブ・インベンションは、「FREAK OUT!」という
なんとも詩的なタイトルをもつアルバムの父となった。 所得税
がこの世に現われて以来、 このアルバムほど頭痛薬業界を
喜ばせる物はなかったであろう

Johnson, Pete. Review of Freak Out!. Los Angeles Times. August 1966.


プレビューです



・強引に言うとA面、B面は割りと普通の(に聴こえる)ロック。 B面、C面は変な曲達。 

最初はこんな風に聴こえることでしょう 
アナログは2枚組みでしたが現在はCD1枚に収まる形でリリースされています。
紙ジャケット形式でも1CDです。









名盤さんの声

・フリークアウト! 全てはここから始まる。
(フランク・ザッパを聴いてみたいんですが〜part2)


記念すべきデビューアルバム。 
曲が出来過ぎた為に2枚組に。
デビューから2枚組なんて普通なし とりあえず大昔なので前代未聞。
もともとマザースというバンド名だったのだが、
レコード会社が「マザー・ファッカー」を連想させると言う理由で
ザ・マザース・オブ・インベンション(発明の母)に改名。


・Freak out! の初心者お勧め度は10でいえば6くらい。。。


・でも、Freak out! ってそんなに人気ないわね。。。
書くことは記念すべきデビュー盤って以外にそんなにないし。。
評論家の人達がよく名盤シリーズ云々って特集するけど、、
絶対に「ザッパはFreak out! 入れときゃいいよな」的に思ってるはず。
全部聴いたことある人なんてまるっきりいないわね

そういえばザッパといえばうんこ。
でもステージでジム・モリソンがうんこしてフランクがそれを食べたってのは
嘘だからね。 
つーかこの有名な話をマジで信じてる人が大勢いて困りもの

喰わねえだろ普通 うんこ。


・Freak Out! ビルボード139位、23週チャートイン


・「マザーズ・オブ・インベンションの音楽は非常なる少数派とでも言うべき、
全ての事象の周辺にいる人々の感情を表現している。
インやアウトを気にしない人々、そんな奴等がマザーズ・オブ・インベンションが
たどり着きたい観衆だ。 自分自身の内に、社会の変化を起こしたり促したりする力を
持っているが、何らかの理由でその力を使ったことのない人達。
そういう人達の為に演奏したいのだ。」

だそうです


・フリーク・アウト!  佳曲揃いですね とてもいいです 
ですが、アルバム一枚(2枚)トータル性があるとは言い難い
寄せ集めって感じですか

ま、買った当初に聴きすぎて最近では一枚通して聴くのはおっくうです
たまにAny Way The Wind Blows、You Didn't Try To Call Me を
聴くために引っ張り出すくらいですね この曲達は本当に名曲だと思います


・ところで初めてCDでリリースされたFreak Out!もIt Can't Happen Hereは
クレジットされてないよ


・一曲目のfreakoutはザッパの壮大な叙事詩の幕開けーって感じの雰囲気で好き
ギターソロに早くもFZらしい手癖の悪さが見え隠れしてるあたりイイ
あと音楽には全然詳しくねーんだが
Iain'tgotnoheartの終わりとWhoarethebrainpoliceの中盤、HelpImarockの中盤あたりに
挿入されるデンデロデンデロ……って部分が好き






・スペース空けてくれ。


・出先からよくあるファッキュー
Q. んで、中古で欲しいんだけど今ならどれが買えるの?

A.
○現行盤95年CD('93年マスター)
US Ryko RCD 10501
JPN VACK 5101(1998年に5236に変わった)
紙ジャケはRyko/VACK 1203
「編集作業は作曲の延長」であるザッパなのでこれ以降リマスターが出たとしても
本人が承認したコレが決定版。
(2012年再発盤もマスターは同じ)

○オリジナルCD Freak Out!は1987年リリース
'95年CDとはミックスがことなるようですヨ 中古で手に入るかも
US Ryko RCD40062
UK Zappa Records CDZAP1
JPN VACK 5021

○オリジナル・ビニール盤
洋邦問わず大枚5枚(もしくはそれ以上)を覚悟して下さいナ
・Original blue Verve V-65005-2
・Mono blue Verve V-5005
モノは当然ミックスが違っててがステレオ盤とは長さが違う曲があるようですヨ
・日本盤 Verve SMV-9045/46
なんか豪華なライナーがついてるようですヨ


・漏れのフリークアウトはRyko RCD 10501。
初めてレコード番号みるのが楽しめた瞬間。


スレ違いすいません


・モノ盤のTroubleには頭にハイハット一発入っているのがゆーめい。


・僕のもRyko RCD 10501。

mono盤も聴いてみたいねー


・間違えた、スネアだったか。
Mono盤しか持ってないからstereoとの比較はできないけどCDとは違う。
You didn't try to call meの最後が違う。特に2枚目が大きく異なる。
CDでは消されてしまったコーラスとかが一杯入ってる。


・いいなあ モノ盤。
ってことは印象はかなり違う っつーことですね。

ビートルズもそうだったけどなぜにしてmono盤ではミックスが異なるのだろう?
ちょっとしたアソビ心ですか? それとも必要に迫られて?
ハイハット、もしくはスネアから曲に入るなんて 必要に迫られて ってことでは
ないだろうけど。。。。。。


・↑ 直します
わざわざ他にはない音を入れるところなんてのが
必要に迫られてって言うよりアソビ心なんじゃないかと思いまして
それよりいろんなミックスを試してみたかったんでしょうか?


・山崎 渉
(^^)


・iTunesにZappaのアルバムを30タイトル位入れてあって
ザッパをBGMにしてお酒飲んで、そのまま寝込む事があるのですが
目覚めると何故かFreak Out!かかっている事が多いです。
ザッパって何から聴いたらいいの?って人にはあまり勧められ無いけど
個人的には結構すきかも知れません。睡眠学習したようです。
以下蛇足
ちなみにパンタ率いる『頭脳警察」はWho Are The Brain Police?から命名
世界革命戦争宣言がレコ倫に抵触、1stアルバム発売中止になりました。
 
ムーソさんすれたててくれてありがとう


・漏れもCDで発売になってから頭脳警察聴いてみました
ザッパ的なモノを求めると辛いかもしれないけど
とても良かったですヨ
漏れは赤軍兵士の詩がヨカタです


・あたしのFreak Out! のCDのジャケットを引っ張り出して裏を見ると
スージークリームチーズの文章がのってます。
以下酔っ払いの訳

あのマザーズってクレイジー、彼らの着てる物でわかるよね。
ビーズをつけたあいつと、彼ら全部、臭いのです。
<途中略>
私が行ってる学校の子はこんなマザーズを好きなひとなんかいません…。
特に、私たちの先生が彼らマザーズの歌の意味を教えてくれて以来。


・フリクアウトはデビュー前の曲を放出って感じ
セカンドが実質デビュー・アルバムっぽい
イントロからしてそんな感じしない?
早く次のアルバムにいこー

v
・昨夜も酔っぱらってiMacのiTunesをかけっぱなしで寝て、Hungry Freaks, Daddyが
かかった所で目覚めました。
で、ありがと はー あたりで起き出してそのままFreakOut!を聴いてました。
FreakOut!って散漫な印象があるでしょうが、あたしにはこのアルバム以降の
作品のネタ降りに聴こえます。トリビアの種みたいなアルバムだと再確認しました。
今となっては、ザッパを一杯聴いた後でこのFreakOut!を聴くとザッパは最初から
ザッパだったと気付きます。ついでにロストエピソードのRun Home Slowも聴いておくと
ザッパの音楽はデヴュー前から確立されてたと思います。

以下妄想
ザッパぱは若い頃にすでにYellow Shark までの構想があったのでは?と思う。

Help, I'm A RockからThe Return Of The Son Of Monster Magnetを
聴くとトランスミュージックの原点って感じですね。
#あたしのCDにはIt Can't Happen Hereの表記はありません。


・シビライぜーション・フェイズ3は60年代後期から
レコーディング開始だしね
一生を費やしての作品と言えなくもない
構想は成長と共に膨らんでいった のカモ

・*
でけでけでっ・・・
でけでけでっ・・・

help im a rock・・・
help im a rock・・・




1967moi.jpg


fz-2012.jpg
2012の再発でFreak Outはリマスタリングはされておらず
前のCDと同じ聴こえ方です
ですので今のところは(´-`).。oO(買い換えなくていいと思いますよ〜

大きく違うのはアナログ盤、つまりLPレコードです
アナログ盤のミックスを聴くには
MOFO(The MOFO Project/Object)をどうぞ
(MOFOとは"Freak Out"のアウトテイクなどが収められたBox(のようなもの)です
コレについてはまたいずれ)
(´-`).。oO(「どうぞ」とか言って通販ですし入手は面倒なんですが・・・
mofo.jpg

こういうのこそリリースから時間が経ったらnet配信してくれないだろうか







posted by ゲイル(偽者) at 03:58| Comment(0) | OriginalAlbum1966-1969 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

2. Absolutely Free 1967





02-absolutely.jpg

Absolutely Free 1967
ザ・マザーズ・オブ・インベンションの自由な世界
The mothers of invention
2012 UM盤
アナログ・マスター Doug Saxがリマスタリング



mothers1967_02.jpg
Absolutely Freeのpreviewで-す



Billboard 200で41位

"Absolutely Free" (1st in a Series of Underground Oratorios)
(アナログ時代のA面)
Plastic People 3:42
The Duke of Prunes 2:13
Amnesia Vivace 1:01
The Duke Regains His Chops1:52
Call Any Vegetable 2:15
Invocation & Ritual Dance of the Young Pumpkin 7:00
Soft-Sell Conclusion 1:40

"Big Leg Emma" 2:31
"Why Don'tcha Do Me Right?" 2:37

"The M.O.I. American Pageant" (2nd in a Series of Underground Oratorios)
(アナログ時代のB面)
America Drinks 1:52
Status Back Baby 2:54
Uncle Bernie's Farm 2:10
Son of Suzy Creamcheese 1:34
Brown Shoes Don't Make It 7:30
America Drinks and Goes Home 2:46

1995年CD化の際にボーナストラックとして1967年当時シングルのみ発表された2曲、Big Leg Emma、
Why Don'tcha Do Me Right?(青字)が収録されました
驚くのはLPでのA面、B面の間に収録されてることです




・公衆便所
俺にはFreakOut!は全く面白く感じなかったなあ。
AbsolutelyFreeのがよっぽどポップに聞こえるよ。
TheDukeOfPlunesは誰も書かないけど隠れた名曲だろ。

・その発言
ロックジャーナリズムってのはまともにものも書けないクセして
喋りもままならない連中のインタビューをでっち上げろくすっぽ読めもしないやつらに向けて
お楽しみを提供しようとしている奴等のことだ。
(亡くなる6週間前のフランク)

・absolutely free
このアルバムはA面とB面でそれぞれテーマに別れていて、
A面がM,O,Iアメリカ・ページェント。 

B面がアンダーグランド・オラトリオ。!!

でもハッキリ言ってなんのことやらサーッパリ。 
まあ とにかく楽しんで聴いてみて!

オリジナルは1967年発売。 
邦題もあるのヨ!
その名も「マザーズ・オブ・インベンションの自由な世界」 。
この頃の日本って「何とかの世界」ってのばっかりネ! 
レコ会社は日本グラモフォン(知ってる?)
解説は小倉エージ。  
何枚売れたんだろう、、、。 誰が買ったんだろう、、、。 


・高校生のとき母ちゃんのレコード棚からいたち野郎が出てきて驚いた
最近実家帰ったらバンプオブチキンがお気に入りらしい


・オカアタン・・・ハアハア


・母ちゃんといたち野郎。
信じられん組み合わせだ。


・ネオンパークがデザインしたジャケットを見た瞬間、一郎(仮名)は
母に女の匂いを嗅いだような気持ちがした。。。つづく。


・すげー母ちゃんだなあ。
俺の母ちゃんなんか都はるみだぜ!


・あたしゃ47歳女のザッパマニア(1956年生まれ)。
アナログはほぼコンプリート、紙ジャケはもちろん全部そろえた。
母ちゃんが「いたち野郎」持ってても、全然不思議じゃない罠。

・和久井伸晃
いろんな意味で、凄いですね。


・ザッパは1940年生まれだもんね。


・ねーさん すごいっすね
確かにそう言われてみれば全然変でもなんでもない
日本公演に逝った人がこのスレ見てる事だってあるだろう


・リアルタイムで聴けたなんて、いいなあ……
俺ももうちょっと早く生まれていればなあ。……


・オレなんかザッパ聞き始めて半年ぐらいで逝った
ちょっとショックだった


・気持ちは分かるよ、俺も聴き始めて2年くらいの時にFZが亡くなった
旧作のCD化も殆ど済んだ事だし、これからガンガン発表される(であろう)新作が楽しめるぜ、
と思った矢先だったなあ


・Absolutely Free お勧めの人はいないの?


・俺はおすすめだぜ!

まずフリークアウトよりこっちだろ?
アブソから聴きはじめても全然問題無し


・禿同。
フリークアウトから聴き始めるよりも、アブソから聴き始めたほうが馴染みやすかったー


・Brown Shoes Don't Make It この曲はとにかく好きです。
短い曲がいっぱいメドレーになっていて、色々要素がつまってます。
アルバム全体の印象がこの曲に集約されてる気がします。
それに続くラストのAmerica Drinks & Goes Homeのばか騒ぎが好き。
初心者に勧められるか、どうかは 野菜を呼んでね。



・今の時代でもザッパの音楽が新しいとは思えませんが
今の時代でもAbsolutely Freeはとっても変。

アメのガレージ、オルタナが好きだった人にとっては
イケるのではないでしょうか?


・有志
忙しそうですね
アゲ

定番ですがCDにはアナログ盤には未収録の
シングルBig Leg Emma / Why Don'tcha Do Me Right?が
収録曲の真中(アナログでいうA面B面の間)に入っててビクーリ
後から知ったことなんだけどね



・俺のはRCD10093、 ライナーもついててMSIの国内盤なのに
見るとUS盤になってる これ如何に??
(だってMSIの国内盤だとしたらVACK 5022のはずでしょー)


・グラギー

MSI盤はRCD〜ですよ(ライコ盤)

VACK〜は国内発売がMSIからビデオアーツにうつったときに
新たにつけられたナンバーです



・MSIってかなりマイナーなCDばかり出してるけど、あれで成り立つのって
思っちゃう。
私はMSI版もビデオアーツ版も両方持ってますがね。




・MSIって輸入盤に解説つけて売ってたの?
OZとか、EIHNはそうだけど


・グラギー
そういうこと

MSI後期は日本で製作もしてたようですが
ベストバンド〜とか




フリークアウト  おっ なかなかイイな
アブソリュートリーフリー   なんじゃこりゃあ!?
マニー   うおおおわけわからん〜〜!!

このように私はザッパに深くハマッていきました・・・


・前スレにあったけど
アブソのAmerica Drinks & Goes Homeの喧騒の中で
テリー・ギリアムが参加してるってあった


・ザッパはやはり初期だよな。
他も決して嫌いじゃないが。初期は原石の魅力!



ザ・マザーズ・オブ・インベンション、セカンドアルバム。
問答無用の必聴盤です

曲目が沢山書いてありますがアナログ時代で言うところのA面部分はPlastic People、
The Duke of Prunes、Call Any Vegetableの3曲と思って下さってよいです


ところで
FreakOut!のMOFOみたいにアウトテイク集って出ないんですかね。。。



posted by ゲイル(偽者) at 01:09| Comment(0) | OriginalAlbum1966-1969 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3. We're Only In It For The Money 1968







Money2.jpg
We're Only In It For The Money
マザーズ・オブ・インベンションのおかしな世界
The mothers of invention

1LP / 1CD


●どんなアルバムなんでしょう?
ザ・マザーズ・オブ・インベンション3作目
preview



ちょっとこのアルバムややこしいです
名盤さんの声に行く前にちょっとおさらいしましょう


We're Only In It For The Moneyは1968年にリリース
その時のジャケットはこれでした
money1.jpg
ビートルズのSGTペパーのパロディーなんですが
裏と表が逆というのがイカしてますね


CD時代になってリリースされた時のジャケットはこれ
money-2in1.jpg
ジャケットの裏表逆転。
マスターテープの保存状態が酷い状態だったようでこのCDにはあらゆる箇所に
手直しが入っています ドラムとベースも差し替えられてます
聴くとオリジナル盤とはまるで別のアルバムかと思うことでしょう
加えてアルバムLumpy Gravyも収録されて、分厚いブックレットも付いていました。
通称「2in1」、「マニーランピー」、「差し替え盤」とか言われたりします


1995年に再発されたWe're Only In It For The Money
money1.jpg
再びジャケットの裏表逆転
状態の良いマスターテープが発見され、それを元に調整、リリース
オリジナル盤に近い音になりました
(1995年リリースですが93年には作業は終わっていたようで
「93年承認マスター」とか単に「承認マスター」とか呼ばれます)


fz-2012.jpg2012年再発
Money2.jpg
ジャケットは再び裏表逆転
内容は上の承認マスターと同じです

しかし何故ジャケットを逆転させたんでしょうかね? 


おまけ 番外編 2005年発売 24GOLD
money-24.jpg
93年承認マスターを基にした高音質なMSFL盤 24金仕様 限定版


それではジャケットの元ネタ


・ジャケットはビートルズのSGT.ペパーズ+ストーンズのシングル、
have you seen mother babystanding in the shadowのパロディー。

03-pcs7027_a.jpg

03-pepper_edited-2.jpg

03-cut-out.bmp

03-rolling it497b693_edited-1.jpg

03-mothers-of-invention-63-72dpi.jpg

03-we3128077197_8d7579f03c.jpg

03-we421773b.jpg

・ジャケのジミヘンは本物。
・エリック・クラプトンが声だけで参加
・Billboard TOP200 では最高30位

●一部を除き歌ものアルバムです 聴きやすいですヨ

1. Are You Hung Up?
2. Who Needs the Peace Corps?
3. Concentration Moon
4. Mom & Dad
5. Telephone Conversation
6. Bow Tie Daddy
7. Harry, You're a Beast
8. What's the Ugliest Part of Your Body?
9. Absolutely Free
10. Flower Punk
11. Hot Poop
12. Nasal Retentive Calliope Music
13. Let's Make the Water Turn Black
14. Idiot Bastard Son
15. Lonely Little Girl
16. Take Your Clothes Off When You Dance
17. What's the Ugliest Part of Your Body? (Reprise)
18. Mother People
19. Chrome Plated Megaphone of Destiny


114 名前:名盤さん 投稿日:03/08/22 22:04 ID:82wTWk6F
古いCD(ランピーとカップリング)は音が違うと聞いて、中古の輸入盤も購入。
ビックリするくらいの違いに笑った。
まじ、違う曲?といいたくなる…とは言い過ぎ?

で、ちょっと前に、別の中古屋でカフカ付きを発見。

「マニー」だけ家に3枚って異常事態だし、と思って諦めたが…
買うべきだったか?



115 名前:名盤さん 投稿日:03/08/22 22:06 ID:g5qFsujd
>>114
旧盤のコピーLPと2in1の音しか知らないのですが、
オリジナルと新しいマスターが混ざってるんですよね?

116 名前:名盤さん 投稿日:03/08/23 02:17 ID:YdSDbGSx
Harry, You're A Beastの
Don't come in me, in me〜♪
Don't come in me, in me〜♪の部分に勝手にエフェクトかけられた

ZAPPAは勝手にやられて怒ったが、
はっきり言って「あたしの中に入れないで〜♪ 入れないで〜♪」なんて歌詞は
嫌がるのが普通。  会社の気持ちも少しわかるような気もする〜♪

>>115 で、
この部分エフェクト っつーかディレイ? のテープ操作も
95年マスターでは再現されてる。  ZAPPAが不満に思った部分を元に戻した。

ん なので95年マスターとオリジナルビニールを聞き比べてみないとわかんない
(あ、mother peopleの削除された部分は復活してある んだったか??)


117 名前:名盤さん 投稿日:03/08/23 06:54 ID:vItHq2J5
>>114
>「マニー」だけ家に3枚って異常事態だし、と思って諦めたが…
>買うべきだったか?

買うべき(w

漏れも自分はバカか?というような買い方してますよ。
LPも含めて3種あるってのは標準だったりして(w
漏れは4種ってのが最高かな?

4種てのは紙ジャケ持ってる人はこのパターン?
5種って人は、今出てる輸入セットものも買ってる人とみた。

それ以上となると、
LPは最低2種〜3種、各国盤を集めだすと切がない。
CDはMSIとVackを持ってて、あとAUシリーズとか、
紙ジャケ、セットものなどで8種くらいいくやつもあるか。

118 名前:名盤さん 投稿日:03/08/23 13:56 ID:YdSDbGSx
スゲー 

俺はあっても200モーテルのアナログとビニール。

119 名前:   投稿日:03/08/24 00:27 ID:OJzTH2Of
>>111
俺なんて、ザッパ死亡の特集読んでから聞き始めたぜ。

120 名前:名盤さん 投稿日:03/08/24 01:06 ID:izZneOSb
俺なんて、まだ聴いた事無いぜ。


ザッパって誰?

121 名前:名盤さん 投稿日:03/08/24 02:52 ID:Gp8UKEgv
>>120
せっかくだから聴いてみなよ

125 名前:名盤さん 投稿日:03/08/25 04:32 ID:0CmQMAgs
The Idiot Bastard Son、ざっぱのつくったバラードで一番美しいメロディ
悲しい歌詞

126 名前:名盤さん 投稿日:03/08/25 04:41 ID:0CmQMAgs
he Idiot Bastard Sonが入ってるだけで、大好きなアルバム


127 名前:名盤さん 投稿日:03/08/25 23:09 ID:LMveUEm/
>>116
ふつうに「中でイカないで!」でいいんでは?

128 名前:名盤さん 投稿日:03/08/26 00:15 ID:2uWOwEMw
Frank Zappa guitar, piano, lead vocals, weirdness & editing
Ian Underwood piano, woodwinds, wholesome
Don Preston keyboards
Euclid James Motorhead Sherwood soprano & baritone saxophone, all purpose weirdness
Bunk Gardner all woodwinds, mumbled weirdness
Roy Estrada electric bass, vocals, asthma
Billy Mundi drums, vocal, yak & black lace underwear
Jimmy Carl Black Indian of the group, drums, trumpet, vocals
Pamela Zarubica aka Suzy Creamcheese telephone
Dick Barber SNORKS
+
Arthur Barrow 1984 mix new bass tracks
Chad Wackerman 1984 mix new drum tracks

ALSO:
Gary Kellgren creepy whispering
Dick Kunc cheerful interruptions
Eric Clapton has graciously consented to speak to you in several critical area
Spider is the one who wants you to turn your radio around
Ronnie Williams backwards voice
Vickie Zarubica telephone

130 名前:名盤さん 投稿日:03/08/26 01:07 ID:MpDVzl+M
Ian Underwoodが初登場ですね
ジャケットとか手がけるカル・シュンケルもこのアルバムから

僕の好きな曲は
The Idiot Bastard Son
Absolutely Free
Let's Make The Water Turn Black。 定番すぎますね

歌詞はWhat's The Ugliest Part Of Your Body? が好き

ついでに落ちそうだからage

131 名前:名盤さん 投稿日:03/08/26 01:28 ID:MpDVzl+M

あ、言い忘れたけど

>>104さんに尊敬と羨望の眼差し。

132 名前:グラギー 投稿日:03/08/26 02:01 ID:mgE5C6yp
まあ
特にアゲる必要もないとおもいつつ
あがっても荒れないのでどうでもいい


MSIのカップリング(2in1)が初めてでしたが
あとで出たオリジナルマスターCDとの違いは
大きすぎ

あるいみリマスター盤も貴重になってきてますが

133 名前:名盤さん 投稿日:03/08/27 19:51 ID:GEvGUvHZ
We're Only In It For The Money
歌がいっぱいつまった良いアルバムだと思います。

テープコラージュ、テープ早回しヴォーカルなどの編集テクニックは
これ以降の沢山のアルバムでも耳にする事となります。

一曲目の Are You Hung Upのおしゃべりのテープコラージュで始まり
二分前後の様々なタイプの歌物がこれに続いていきます。
ヴォーカルのメロディーラインがどの曲も非常に美しく、力強さがあります。
ラストのThe Chrome Plated Megaphone Of Destiny
Phaze III やYellow Sharkへの布石とも思える演奏で幕を閉じます。

#あたしの持ってるこのアルバムはDr & Bass差し替えヴァージョンなので
#チャドとアーサーが古いトラックに対して一生懸命リズムの帳尻を
#合わせようとしてるのが解ります。
#「インディアングルーヴのジミーカールブラック」の声の後
#チャドのドラムが聴こえてきて…
#現行版のCD買わなきゃなあ。

136 名前:名盤さん 投稿日:03/08/30 15:24 ID:W8IbGzOD
2in1の「マネー」は、「lumpy gravy」持ってなければ
買ってもいいかも、ぐらいの出来かな?
私はfamily trustの方を先に聴いたので、差し替え盤
を聴いたときに、あまりの印象の違いに笑いそうになった。

(「lumpy gravy」のモノステレオの違い?とか両方持つ意味もあるらしいけど)

137 名前:名盤さん 投稿日:03/08/31 01:17 ID:mR8nY80M

なんかオリジナル(2in1)CDは今となっては経緯的には面白い
が、当時は(元々のって意味での)オリジナルをぶち壊しって感じだったのを
思い出します



ランピーの内容は微妙ですね 今でも俺は「あれは一体。。。」って感じ。
面白いのですが、、、、「???」が渦巻く。 俺にとってはハテナ音楽。

139 名前:名盤さん 投稿日:03/08/31 11:51 ID:/Dkk8PhU
最近は新譜も出ないので、しかたなく旧譜に...

マネーやランピーについて、ここやzappa patioで調べた結果をまとめると

マネーは2in1 CDはドラムやベースの差し替えやリミックスがあり、オリジナル
LPにおける歌詞の検閲訂正削除が復活している。(つまりオリジナルLPとはか
なり違う) 一方family trust盤はオリジナルLPに忠実になっているが、検閲
もそのまま。以上より、どちらも所有する価値がありそうである。

一方ランピーはfamily trust盤は音が良いが、曲中の2分弱がモノラルにな
る。2in1 CDはの方が音が悪いがステレオのまま。やはり音のいい方がおすすめ
か。

でも、なーんか、泥沼にはまっているような...

147 名前:名盤さん 投稿日:03/09/04 13:34 ID:J3E2B8JJ
「レコードコレクターズ」Nov.,1995 Vol.14,No.12

ザッパCD最終型一挙登場  湯浅学

…実は、85年のザッパ作品のデジタル・マスタリングの際に見つからなかった『…マニー』のオリジナル2トラック
・マスターが、93年に見事な状態でひょっこり発見されザッパの手もとに届いたことが、このリマスタ
リング大作戦のきっかけとなったのだ。 これまでのCDでは『…マニー』はベースとドラムスが差しかえられ、
エコー処理も加えられていて、オリジナルとはだいぶ違った音像のものとなっていた。
そのことを批判したファンも少なくなかった。
当時ザッパは「新しいフォーマット(デジタル)で聴く若いリスナーのためのものだ」から、こうしたこ
とをやったと発言していたが、実は心の底ではこの初期の重要作品を珍妙な形で再発しなければならな
かったことを、苦々しく思っていたのだった。


148 名前:147 投稿日:03/09/04 13:41 ID:J3E2B8JJ
つづき

今回『…マニー』ではリマスタリング再発の目玉とも言える音が体験できる。
粒は濃く、音は太いが、スッキリしすぎていない。
全体の荒々しい空気が鮮明に定着されている。
しかもノイズが驚くほど少ない。
オリジナルアナログ盤(アメリカ盤)をさらに一皮めくった感のある生々しい67年のマザーズ・オブ・インヴェンションに改め
て打ちのめされてしまう。
やっと”真性マニー”が、しかもアナログのダイナミズムを最大限に生かしたCDで体験できて喜びもひとしおだ。
ジャケットもアナログと同じ”メンバー並列黄色背景”面に戻されている。
これなら古参のザッパ・マニアにもおゆるしいただけるだろう。


抜粋ですが。

149 名前:名盤さん 投稿日:03/09/05 00:41 ID:rVuviuBU
>>147、148 乙。

>>146
近くにタワーとかHMV、もしくはユニオンとかない?
ローカルなCD屋だとほとんど店に並んでることはない。
東京に住んでるけど地元の店にも置いてない
コンプリートで陳列してるところは上の大型店でもほぼ無し
アマゾン.comなんてどうでしょ?


150 名前:名盤さん 投稿日:03/09/05 00:43 ID:g9IXoh+v
マニーのアブソリュートリー・フリー(曲)のスリリングな展開は
差し替えバージョンでは味わえない。

151 名前:ザッパ 投稿日:03/09/05 02:03 ID:830Ksmrl
そうか

152 名前:名盤さん 投稿日:03/09/05 21:56 ID:X07bhTtr
>>150
そうですね。というか全面的に浮遊感が無くなっている。


ディスコグラフィースレ3

210 名前:1968年8月〜 投稿日:03/01/11 19:39 ID:YGhYrYAJ
ザッパは3rdアルバム、We're only in it for the moneyのジャケットのコンセプトを

ビートルズの「サージェント・ペパー、、」とストーンズの「Have you seen your mother baby,,,」を
組み合わせたものにしたいと考えた。 
そしてストーンズを撮ったジェロルド・シャーツバーグに連絡、
彼に頼んで、ビートルズのポール・マッカートニーにも直接話すことも出来た。

211 名前:名盤さん 投稿日:03/01/11 19:47 ID:lVFFwhet
>>210
アレってホントにマッカートニーにザッパは直接話したんかなぁ?
「俺たちは金のためだけにやってるんだ」の内ジャケットにビートルズの「サージェント」
をパロった写真を使わせて欲しい って交渉したんでしょ?
ちょっと日本人の感覚からしたら厚かましいな、って思ったよ。
まあザパーさんも自分の楽曲とかをビートルズにパクられたって言ってるし。
あと、ストーンズの初期の作品でもマザーズっぽい曲のヤツあるよね。

212 名前:1968年8月〜 投稿日:03/01/11 19:47 ID:YGhYrYAJ
ザッパは紹介を得て、ポールに電話してみる。
ポールの方はマザーズのアルバムを持っていて、頭のイカレタ野郎と葉っぱでも吸いながら、
楽しいお喋りが出来るのかなぁ〜 なんて考えていた。

が、 ポールの予想に反して、電話に出たのはまるでビジネスマンのような語り口のフランク・ザッパ。
とにかくカヴァーのこととプロダクトのことしか言わない。

ポールは自分達の芸術作品(レコード)をプロダクト(製品)呼ばわりする奴にあまりいい印象を
受けなかったが、それでもザッパに協力してくれた。

216 名前:3rdnoのジャケット 投稿日:03/01/11 20:30 ID:YGhYrYAJ
・ジェロルド・シャーツバーグがポールを紹介した ちうことでこれは多分実際に話したのでは
ないかと思われます。 

・ポールが協力 これはEMIにその旨を伝えてくれたようだが、EMIって会社は当時ビートルズのことを
ちょっとばかし他の奴等より稼ぎのいいミュージシャンぐらいにしか思ってなったフシがあり
この話自体にも難色を示した。 が、最後にはOK。

そして「ペパーズ」違いジャケが中外逆なのは、EMIがそういう条件を出した。
MGMが自粛して独断で、中外逆にした。 と、二つの説があります。
大山さんの「大雑派論2」によると前者だけど、ザッパがマスターテープを獲得した後、
一時的にではあるけど中外が逆のヴァージョンもあります。 ということで ハテ?
EMIからの指示は口頭によるもので、必ずしも守らなければならないモノではないとか、
やはり後者のMGMの自粛だったか、、うううん 

チョトわかりもはん。 すまんたい。


217 名前:訂正 投稿日:03/01/11 20:34 ID:YGhYrYAJ
×そして「ペパーズ」違いジャケが中外逆なのは、EMIがそういう条件を出した。
○そして「ペパーズ」とは違い、ジャケは中、外 逆さまに。 EMIがそういう条件を出した。

222 名前:鼻クソマン 投稿日:03/01/11 21:59 ID:YGhYrYAJ
まぁ それはともかく「マニー」のジャケット作成は楽しいものになったようです。

ジャケットに見られるトム・ウィルソンは勿論、ジミ・ヘンドリクスの生身も参加。
ゲイル(本物)のお腹の中にはムーン・ユニット。
後ろのコラージュされた人物の主な登場人物は、、、、
フランク・ザッパ・シニア、ハーブ・コーエン、ゲイル父、エリック・バードン、エルビス・P、
キャプテン・ビーフハート、自由の女神、ナンシー・シナトラ、パメラ・ザルビカ、
コーエン娘、カル・シュンケル(この仕事が最初でした)などなど。。。
じっくり見たことない人はこの際よく見てみましょう。 身内が多いですね。 

撮影には丸一日かかったようで、しまいには野菜が腐りだして匂いも凄かったらしい

posted by ゲイル(偽者) at 04:08| Comment(0) | OriginalAlbum1966-1969 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。