2009年06月18日

23. Zappa In New York 1978





23-In-New-York-89356.jpg

Zappa In New York / ザッパ雷舞イン・ニューヨーク
ZAPPA
(2LP / 2CD)


466 名前: ゲイル ◆h69QzCM6 投稿日: 02/06/01 01:05 ID:z2tOnOeU
雷舞インニューヨーク
1976年のライブを収録 at NYパラディアム

どれがオリジナルに入っててどれが削られて、
って収録曲がいろいろ変化してきたアルバムだけど
承認盤のCDは完全盤。 これで安心。 内容も安心。 
ゆったり、ねっとり濃密なライブが聴けます。


●本来このアルバムの何曲かは「ラザー」という4枚組のアルバム「ラザー」に収録される
 はずだったが、「ラザー」自体が当時の配給会社のワーナーに却下されてしまう。
 ー はっきり言いまして事の経緯の(お墨付き)完全版はわかりませんー が、
 ZAPPAは何枚分かのマスターをワーナーに渡し、「契約満了だ」を伝えた(との噂)。
 (そうでなければ何枚も連続で無許可のアルバムを勝手に出す事は出来ないと思われ)
 しかしワーナーはもらったマスターから勝手に編集してアルバムをリリースしていく。
 
 Zappaのことだからアルバムの形でマスターを渡してあったのであろう。
 しかしワーナーはTitties & Beer(おっぱいとビール)の一部とPunky's Whipsは
 一曲丸ごと削除してしまう。 
 当時まともな形でのリリースはイギリスの初回プレスのみだった。
 Titties & Beerの一部削除の理由はワーナーの悪口が入っていた為。
 Punky's Whips削除の理由は当時人気だったエンジェルというバンドの
 パンキー・メドウズをおちょくった歌なので、本人からのクレームを恐れた為の削除。
 Zappaはちゃんとメドウズから許可を取っていたのだが、、

 CD(93年承認マスター)は全て元に戻っている どころか
 ボーナストラック曲のオマケ付きの超パワーアップ盤でリリース
 
●そんな訳でアナログレコードとCDではだいぶ収録曲が異なります
 オリジナル盤が欲しくなった場合要注意
 
●とりあえず「ラザー」のことは忘れてこの特別編成のコンサートを
聴いてみましょう
 
ブレッカーブラザーズが参加!
ルース・アンダーウッドが一時的に復活!

現行盤CD
Disc1
1. Titties & Beer
2. Cruisin' for Burgers *
3. I Promise Not to Come in Your Mouth
4. Punky's Whips
5. Honey, Don't You Want a Man Like Me?
6. Illinois Enema Bandit

Disc2
1. I'm the Slime*
2. Pound for a Brown*
3. Manx Needs Women
4. Black Page Drum Solo/Black Page, No. 1
5. Big Leg Emma
6. Sofa
7. Black Page, No. 2
8. Torture Never Stops*
9. Purple Lagoon/Approximate  
*CD化の際に追加収録

LPレコード(2枚組)
Punky's Whipsがカットされてしまった
A
1. Titties & Beer
2. I Promise Not to Come in Your Mouth
3. Big Leg Emma
B
4. Sofa
5. Manx Needs Women
6. The Black Page Drum Solo / Black page
7. The Black Page #2
C
8. Honey, Don't You Want a Man Like Me?
9. The Illinois Enema Bandit
D
10. The Purple Lagoon


LPレコード(2枚組)
イギリス初回プレス
A
1. Titties & Beer
2. I Promise Not to Come in Your Mouth
3. Punky's Whips
B
4. Sofa
5. Manx Needs Women
6. The Black Page Drum Solo / Black page
7. Big Leg Emma
8. The Black Page #2
C
9. Honey, Don't You Want a Man Like Me?
10. The Illinois Enema Bandit
D
11. The Purple Lagoon


*ちなみに Punky's Whipsのパンキー・メドウズとは
アメリカのバンドANGELのギタリスト、パンキー・メドウズのこと。
ただのアイドルバンドかと思いきや結構実力派バンドだったそうです。
チープトリックやクィーンと同じく最初に人気に火がついたのは日本だったそうです。

23-Punky-Meadows.jpg




ディスコグラフィー3より

テリー・ボジオ
552 名前:鼻クソマン ◆hxKwoyM9uo 投稿日:03/02/19 02:49 ID:eOBdVBI1

■テリー・ボジオ ドラム
ザッパが当時エインズレー・ダンパー風のドラマーを探していた所、
丁度このテリーがやってきた というのが定説(で よいのか?)。 
ザッパ・バンドに似合わず加入当時は可愛い風貌。
「おっぱいとビール」では悪魔の覆面を被って演奏しております。
ヤブゥティ酋長まで在籍。 その後はUK、ミッシング・パーソンズを結成してました。
いつだったか身体中ピアスだらけでそっから鎖が
びろーん、びろーんと繋がってるのにはビビりますた

突込み所満載なので皆さんよろしくネ


553 名前:名盤さん 投稿日:03/02/19 03:57 ID:Luhh3TVs
ボジオのインタビューめっけ。
ttp://www.idiotbastard.supanet.com/interviews/TERRY%20BOZZIO,%2027.9.92.htm
 (リンク切れ)

「オーディション3日前に初めてザッパのアルバムを買った。
Roxyと( ' )。3日間眠れなくなった(レベルの高さにびびって?)」

でもオーディションでは、テリーがやった後で他の候補者全員が
テリーの凄さにびびって降りてしまったので自動的に合格。

23-terry.jpg
一番左がテリー



ディスコグラフィースレ1より
467 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/01 01:33 ID:frn//.xg
ジャケットの写真で、ルースのわき腹をくすぐって
みんなが笑ってる写真が好きだなー。
凄くいい写真だと思う。


468 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/01 02:14 ID:5klmv.IQ
>467
ルースがリンゴ囓ってる写真もイイ!
CDだとトリミングされちゃってると思うけど・・・・

あのブックレットの写真、全部ゲイルが撮ったスナップなんだよね。
どれも良く撮れてるよ。
毀誉褒貶の激しい人だけど、カメラの腕は素直に褒めよう(笑)。

469 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/01 02:40 ID:frn//.xg
ボジオのオカマ写真もイカす


470 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/01 02:45 ID:d4RWrvBE
写真だけじゃなく、音についても語ろう

俺はブラック・ページ#2が好きだな。
曲が始まる前のMCも楽しい


471 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/01 06:01 ID:sHk/JgT2
ボジオタン、(;´Д`)ハァハァ


472 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/01 06:59 ID:7eQiPvQE
クルージン・フォー・バーガーズがええのんじゃ。
なにげにオハーン・テリー・ルースとリズム隊史上最強トリオなのでは。


473 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/01 09:52 ID:kpNLBWJ2
表紙の写真はドゥイージルだったような…
ニューヨークの雪景色?だったっけ。

(*ドゥイージルです)

474 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/01 20:20 ID:d4RWrvBE
>>472
オーヴァーダブで何気なくエド・マンも参加
でもクルージン・フォー・バーガーズにはオーヴァーダブはないかな。


475 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/02 00:58 ID:Ok1Jpjn2
久しぶりに聴いたら、すごかった!
いやー、もう超名盤ですよ、これ!


476 名前: ゲイル ◆h69QzCM6 投稿日: 02/06/02 01:11 ID:hpL3mK7k
なに気に人気盤ですねこれ ブラック・ページはいいっすね

ルースはこれ以後目立った音楽活動はしなくなってしまいますね(涙)
ルースのパーカッションはよほどZappaのお気に入り(キャラも)だったみたいで
  晩年の作品The yellow sharkにはRuth is sleepingという曲があるほどっす。


大好きなのは一曲目「おっぱいとビール」


478 名前: 公衆便所 投稿日: 02/06/02 01:45 ID:WaTyptVo
Black Page Drum Solo〜Black Page #2の流れが好きだな。
やっぱり人気はオッパイかしら。


479 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/02 01:56 ID:2YXJrVi2
おっぱいはベイビースネイクのやつのほうが好き


480 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/02 02:00 ID:/Q9NVTTo
違う年のライヴ・ヴァージョンとかで複数回収録されてる曲が多いんだね、このアルバムには
オッパイでの悪魔役は後にデニー・ウォーリーやウォーレン・ククルロもやったみたい
でもテリーとFZとのステージ上の即興での掛け合い漫才は楽しい。



481 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/02 02:21 ID:rvnYWC8E
このころの主要メンバーでサタデーナイトライブにも参加してるね
ジョブソンの透明バイオリン萌え





ディスコグラフィー スレ3からマイケル・ブレッカーのインタビュー
656 名前:名盤さん 投稿日:03/03/04 23:10 ID:iev6k6s4
Michael BreckerのInterview
Q:フランク・ザッパ(g,vo)の「ソファ」です。
MB:これはプレイした時以来に聴いたよ。このアルバムのことはいつも人に
聞かれていて、聴かないといけないと思っていたんだけど、なかなかチャンスが
なかったんだ。やっとみんなが言っている意味がわかったよ。
国歌のような感じだね、金星あたりの(笑)。フランクのプレイはとにかく凄まじい。
彼は一緒に作業をしていても、本当に面白い存在だったね。彼自身はジャズの
バックグランドを持っていないから、ジャズ・ミュージシャンにとても敬意を
持っていてくれたね。ステージではふざけていたけど、作曲やプレイに関しては
本当にシリアスだったんだ。それだけに共演するミュージシャンには正確さを
強く要求した。ロニー・キューバ(bs)のプレイも素晴らしいね。
いいレコードだね。今度買い行かなきゃ(笑)。

Q:これはライブ録音ですよね?
MB:そうそう。NY14番街にあるパラディアムでやったライブだよね。たしか
ハロウィンの頃だったね。たしか4晩連続でプレイして、
「ブラックページ」のような極めて複雑な曲をやったんだ。この後に、フランクが
私に、「サックスとオーケストラの曲を書いたから吹いてほしい」と、
オーストリアに誘われたのを憶えている。結局、私は行けなかったんだけどね。
彼のステージにはステージには30メートル近いバックドロップが吊られていて、
そこに大きく「くたばっちまえ、ワーナー・ブラザーズ!」と書いてあった。
それが4晩ずっとあったんだ(笑 
 そして、この時、私と兄のランディは初めてテリー・ボジオ(ds)
に会ったんだ。彼のプレイに惚れ込んでしまい、私達のバンドに誘って、
「マイ・ファーザース・プレイス」というクラブで録ったライブが、
アルバム「ヘヴィ・メタル・ビ・バップ」として発売されたんだ。
そう考えると、興味深い一枚だね。

 
 
posted by ゲイル(偽者) at 01:55| Comment(0) | OriginalAlbum1975-1979 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

24. Studio Tan 1978





24-Studio-Tan-300266.jpg

Studio Tan
Frank Zappa

(1LP / 1CD)

1. The Adventures Of Greggery Peccary 20:34
2. Revised Music For Guitar And Low-Budget Orchestra 7:36
3. Lemme Take You To The Beach 2:44
4. RDNZL 8:13


細かいことですがアナログ盤の曲順と表記
A 1. Greggery Peccary
B 2. Let Me take You to the Beach
3. Revised Music for Guitar & Low Budget Orchestra
4. REDUNZL




483 名前: ゲイル ◆h69QzCM6 投稿日: 02/06/03 00:12 ID:HPh9gC6o
1977年 Zappaの新レーベル ZAPPAレコード 第一弾「ラザー」発売予定
も、ワーナーとの契約問題で実現成らず。 Zappaはラジオに出演し、
「ラザー」全曲を放送、Zappa,エアチェックをほのめかす。  
これもある種のリリースの形か。 

 しかしこれが以後のラザーの海賊版の音源になってもうた。 

 ラザーが実際に発売されたのはそれから19年後。

まさか出るとは思わなかったよ
(出てもまさかあんな高額だとは思わなかった、、、)

484 名前: ゲイル ◆h69QzCM6 投稿日: 02/06/03 00:29 ID:HPh9gC6o
ラザーとして発売される予定だったものをワーナーが勝手に切り売り。 
ある日新聞見たら自分の広告が。。 ありー? って感じか



485 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/03 00:45 ID:bX56iZu6
ついにスタジオタン
キタ―――――(゚Д゚)―――――!!

486 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/03 01:55 ID:MAFUXBec
>484
4枚組のレザーを5枚に切り売りすることは不可能ナリ。

 ザッパ、雷舞イン・ニューヨークをワーナーに納品
 ↓
 ワーナー、当時の売れっ子パンキー・メドウズをおちょくった箇所がヤバいと
 判断して発売拒否
 ↓
 怒ったザッパ、一気にアルバム3枚分のマスター(スタジオタン、スリープダート、
 オーケストラルフェーバリッツ)をワーナーに納品して、「契約満了だ( ゚Д゚)ゴルァ!」と主張
 ↓
 ワーナー、これも発売拒否
 ↓
 ザッパ、ワーナーとの契約が無効になったと判断して、
 上記の4作+αの音源を使ってレザーを編集、新しいザッパ・レーベルからの発売を予定
 ↓
 ワーナー、「雷舞イン・ニューヨークとかいろいろ出すことにしたからレザー出したらダメ」
 と横やり
 ↓
 ブチ切れザッパ、ラジオでレザーを(#゚Д゚)ゴルァ!と全曲放送
 ↓
 ワーナー、一度は発売拒否した4アルバムの発売を開始。雷舞イン・ニューヨークは一部カット、
 他の3つはゲイリー・パン ターのジャケットを勝手につけた


 (*詳しくはラザーの回に)


487 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/03 02:30 ID:xRI8DEPI
>>486
まさに泥沼だね。少々ザッパがDQN気味だが


488 名前: ゲイル ◆h69QzCM6 投稿日: 02/06/03 13:40 ID:FIjh3RJY
>486 なるほど そういう道筋なのか


489 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/03 14:03 ID:KBUNRPfQ
>>486
じゃあ、ジャケ以外は全く問題ないってことか。
音をワーナーがいじったんじゃないんだよね。


490 名前: ゲイル ◆h69QzCM6 投稿日: 02/06/03 16:18 ID:.FXbexKA
承認盤で少々いじってる筈(特にスリープダート。 スタジオタソはどうだったっけ、、、。 )
 ジャケは問題。 ここからどんどんダサくなってく。

491 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/03 20:38 ID:pIuiQfQA
>>489
「イン・ニューヨーク」は「パンキーズ・ウィップス」のカットが大きいよ。
それでA面が短くなるもんで、「ブラック・ページ」の1と2に挟まれてた
「ビッグ・レッグ・エマ」を無理矢理A面に入れた。<ワーナー

492 名前: 知ってる盤だけ登場 投稿日: 02/06/03 22:32 ID:I.IxTD0E
ラザーは買う価値ある?
逆に、ラザー持ってたら、スタジオタン買う価値ある?


493 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/03 22:56 ID:uoNKbvlU
とりあえずラザーは買っとけ>492


494 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/03 23:07 ID:eK/qcUaQ
スタジオたんハアハア(;´Д`)


495 名前: 公衆便所 投稿日: 02/06/03 23:53 ID:qXZtF2ZA
俺の持ってる'93承認版はRDNZLのギターソロの部分で一瞬音が小さくなる部分がある。
そう言えばWAKA/JAWAKAも全体レベル小さかったような。
他の人達はどうなのかな?

>492
Latherは買っておこう、歴史的価値も高い。

496 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/03 23:59 ID:jE2iblHc
zappaは同じ曲何回も出すから聞きたくない、よってLather買わないよ


497 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/04 00:18 ID:65IqL5Ag
スリープダートに入ってる曲はアナログ時代のボーカルなしバージョンだし
他の曲も現行CDとはミックスとかけっこう違ってたりするので、
そういうのに興味がある人なら買っても損はしないと思うよー。


498 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/04 00:27 ID:aR/4odHI
Down in De DewがGuitar Worldで聴いてて好きだったので
それが入ってるとゆうだけでLatherを買いますた。

500 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/04 02:19 ID:5eU79cG2
というか、ダサジャケトリオを聴いたからレザーはイランというのはもったいない。
レザーを聴いたからダサジャケトリオはイランというのなら解るが。


501 名前: ゲイル ◆h69QzCM6 投稿日: 02/06/04 02:53 ID:1ydIGTo6
レザーにはボーナストラック入ってるし。

701 名前:名盤さん 投稿日:03/03/11 06:14 ID:e5ZJw0Xk

 ちなみに前から疑問だったんだけど RDNZLの意味ってなんなんですかね

703 名前:名盤さん 投稿日:03/03/11 10:13 ID:LCSL+4eA
>>701
MSI版Studio Tanの解説になんか書いてあったすな。
昔のクレジットだとRedunzoolとかなんとか。
詳細失念。

個人的には
Ruth-Duke-and-Zappa-Luc
として理解してます。じゃあベースやドラムの中のヒトは…

704 名前:701 投稿日:03/03/11 11:16 ID:e5ZJw0Xk
>>703
> Ruth-Duke-and-Zappa-Luc
> として理解してます。じゃあベースやドラムの中のヒトは…

あ、なるほど
ソロの順番?なのかな、、、ちょっともう一回聞いてみよう
けど、、、、リュックポンティってジョージとルースがいたとき
バンドに在籍してたっけ?


promo1.jpg
(オーバーナイト・センセーションの頃
右3人がデューク、ポンティ、ルース)


707 名前:703 投稿日:03/03/11 15:38 ID:LCSL+4eA
>>704
たぶんlost episodeブックレットで読んだはずですが、
Inca RoadとRNDZLの作曲理由が
「この3人を活かすための曲が必要」だったはずです。
 
  live競演期がどれくらいあるかは知りませんが、
少なくともPiquantiqueでは3人います。

708 名前:名盤さん 投稿日:03/03/11 18:52 ID:CSJB9zFV
>>704
>リュックポンティってジョージとルースがいたとき
>バンドに在籍してたっけ?

== The Mothers Of Invention Feb - Sep 1973 ==
FZ, Jean Luc Ponty, Tom Fowler, Ralph Humphrey, Ruth Underwood
Ian Underwood, George Duke, Bruce Fowler,
Sal Marquez (late Mar - Jul), Kin Vassey (4/7/73-5/1/73)

その3人はディスクリート・レーベル第一弾「Overnite Sensation」の面子
ですね。結構強力な演奏のライブを展開してたけど、何故かリリースはされて
いない........




(´-`).。oO(個人的印象ですが
The Adventures Of Greggery Peccary は 曲の長さもビリー・ザ・マウンテンタイプ、
これだけリミックスされていて「ラザー」収録曲とは別物。
以下3曲は「ラザー」と同じヴァージョンです。
Lemme Take You To The Beach サーフな楽しいポップな歌です 
Revised Music For Guitar And Low Budget Orchestra
RedunzlはあのRDNZL。 当時,このアルバムで初めて登場


1973年StockholmのRDNZL



posted by ゲイル(偽者) at 02:38| Comment(0) | OriginalAlbum1975-1979 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

25. Sleep Dirt 1979





25-Sleep-Dirt-292634.jpg
Sleep Dirt
Frank Zappa

(1LP / 1 CD)

1. Filthy Habits 7:33
2. Flambay 4:54
3. Spider Of Destiny 2:33
4. Regyptian Strut 4:13
5. Time Is Money 2:49
6. Sleep Dirt 3:21
7. The Ocean Is The Ultimate Solution 13:17

●スタジオ録音盤

当時はこれも前作同様Zappaに無許可で出されたアルバム
(しかしワーナーとの契約が残っていたので全くの無許可とは
言えない、、かな)


それはともかくこの盤の人気は高いです
通称ホットラッツ3って呼ばれたりするくらいその匂いがします


===================================================

Sleep Dirt ヴァージョン違い

Sleep Dirt 1979年に発売される 

1990年くらいにCD版が発売される
1979年のオリジナルをリマスターして発売するかと思いきや
(普通アナログ盤のCD化とはそういうもんでした)
ところがここでは曲はリミックスされ、インストにボーカルを入れた曲もありました。
オリジナルを懐かしんでCDを買った人はかなりビビったことでしょう。

その後1996年にアルバムLätherが発売されます
Sleep Dirt収録曲も多数収録されています 
(ここらへんややこしいのでLätherの回をどうぞ)

まあ早い話がCD版Sleep Dirtはアナログ盤の焼き直しではなく
新しいアルバムなのであります。

Läther収録ヴァージョンはオリジナルSleep Dirtに近い形で収録されてるので
オリジナルが好きな人はLätherがオススメです


===================================================


497 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/04 00:18 ID:65IqL5Ag
スリープダートに入ってる曲はアナログ時代のボーカルなしバージョンだし
他の曲も現行CDとはミックスとかけっこう違ってたりするので、
そういうのに興味がある人なら買っても損はしないと思うよー。


505 名前: 公衆便所 投稿日: 02/06/04 03:46 ID:2Kkor4Tc
簡単にStadio Tanが終わってSleep Dirtですか。
これは前作と違ってLatherとはまた違う聴き方が出来て良いのではないかと。

つうか何気にどれもこれも名曲揃いじゃないかしら?
俺的にはRegyptian Strutですね、ギリギリの荘厳さが堪らない。


506 名前: 知ってる盤だけ登場 投稿日: 02/06/04 22:48 ID:Noyorg3U
ちょっと調べました

Sleep Dirt の曲は歌ものもあり、
レザーに入っているSleep Dirt の曲は全編インストというわけですか

評判の良いレザーを買って、レザーと重複する曲があるものも
スタジオタン以外は買おうか、という私の判断は、どのくらい間違っておりますか?

507 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/04 23:14 ID:F8aD5KGA
漏れけっこうこの三部作のジャケ好きなんだけど、
あまり評判良くないのね・・・(鬱
でも内容が最高だという事はみんな一緒だからいいか(・∀・)


508 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/04 23:44 ID:tRYkGGvo
>>507
落ち着け。ダサいと騒いでるのはゲイルと>>500だけだ。


 (500 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/04 02:19 ID:5eU79cG2
というか、ダサジャケトリオを聴いたからレザーはイランというのはもったいない。
レザーを聴いたからダサジャケトリオはイランというのなら解るが。)


509 名前: ゲイル ◆h69QzCM6 投稿日: 02/06/04 23:49 ID:zUkgHfTU
ははは いや〜アンクルミートとかのジャケが好きなもんで。

510 名前: 名盤さん 投稿日: 02/06/06 00:04 ID:vmPn6uNM
スリープダートのジャケだけ好き。。

511 名前: マフィンマン 投稿日: 02/06/06 00:51 ID:D9f4Ir4A
>>506 では、ラザーとスリープダート両方聴くべきですな

ジャケは漏れもやはり、、、

514 名前: 3部作のジャケット 投稿日: 02/06/07 13:01 ID:5voAwc1s
ST, OF, SDのジャケットはゲーリーパンター作です。まあ有名で、他には
  residentsのジャケットもやっていた人です。本人はzappaのファンで、これら
 の仕事も喜んで引き受けたものの、zappa非認定版であったことを後で知らされ、
 苦しんだようです。しかしzappa本人はジャケットを気に入っていたとのこと。
 レザーのzappa牛よりかはこっちほうがいい。

515 名前: マフィンマン 投稿日: 02/06/07 20:25 ID:3cK7ysVA
ST, =studio tan  OF,=オーケストラル・フェイバリッツ 
SD, =sleep dirt

本人ザッパのファンだったのか 後で知らされるなんて可哀想だね
ザッパが気に入ってるってのが救いだね

>ゲイル 
  ジャケが酷いって言ってもパンターが事前に内容を聴いてたり
ザッパから指示があればもっと内容に合ったのが出来たと思うよ。


684 名前: RAW 投稿日: 02/07/07 14:43 ID:3UBuGHPU
このゴタゴタで一番割りを喰ったのはジャケットを描いたゲイリー・パンターだな。
ザッパにけちょんけちょんにけなされてプライドを傷つけられた。パンターの良さが
わからないザッパは糞だな。ザッパがアメリカン・オルタナ・コミックに影響を
与えた功績は大きいのに本人がわかっていない。シンプソンズのマット・グローニング
もザッパが死ぬ直前インタビューをしているくらいだ。

スリープダートは現行の女性ボーカル入りよりもオリジナルインストのほうが良かった
全編に漂う緊張感がボーカルを入れて台無しになった。中途半端にいじるならレザーを
出したから3枚は出さないというくらいのポリシーがあったほうがましだった。
結局これらの3枚が残ったのは単体での完成度が高くファンが多いからだろう。
レザーは正直言ってあまり聴かない。ザッパがラジオで流したのがブートで出回って
おり、オフィシャルで出たから買ったようなもの。まさにDown in De Dewのために
買ったと言ってもいい。
スリープダートの最後の曲はゴタゴタがなければ完全収録はされなかっただろうが
  ザッパのギター演奏のなかでも屈指の一曲だ。これだけで買う価値がある。


オリジナル・アナログ盤は全編インストですが
CD化に際してボーカルが加わった3曲
Flambay, Spider of Destiny, Time Is Money
(ボーカル、タナ・ハリス ドラムもチャド・ワッカーマンに差し替えられた)


Regyptian Strut ZPZ
posted by ゲイル(偽者) at 01:22| Comment(0) | OriginalAlbum1975-1979 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。